サッカー dvdから学ぶ

サッカーのdvdはクーパーとトムさんがオススメ

サッカーのdvdには指導やトレーニング用のものと、観賞用の試合のdvdなどがあります。

 

指導用のdvdではクーバー・コーチングが有名です。クーバー・コーチングは1970年代にオランダのウィール・クーバーというコーチが提唱した個人のサッカー技術の向上を目指した指導法のことです。

 

ジュニア向けのdvdも多く、個人的技術を向上させるには向いているdvdといえるでしょう。細かな技術を丁寧に習得することが出来て、なおかつ子供も楽しみながら練習をできるので、人気があるようです。動画も豊富で子供たちでも理解しやすい内容になっています。

 

また、日本にクーバー・コーチングを紹介したことでも有名なトム・バイヤーという元サッカー選手のdvdも人気があります。トムさんシリーズとしてdvdもたくさん発売されています。大人にも子供にも分かりやすい説明が好評のようです。
関東では、朝の子供向け番組に出演していたこともあり、子供たちはも馴染みが深いようです。

サッカー選手のdvdを観てイメージトレーニング

好きなサッカー選手のdvdを観ることはとてもいい勉強になります。技術的なことはもちろんですが、イメージトレーニングに有効なのです。

 

よくダイエットで無理に食事制限をしても、苦しくて食べてしまいリバウンドしてしまうということがあります。これは目標がハッキリしないからではないかといわれています。それに対して、目標がハッキリしたダイエット、例えば“痩せたらこの服を着よう”とか、“痩せてモデルの○○さんみたいになりたい”といった目標、しかも達成したときに幸福感を味わえる目標が必要なのです。

 

それと同じ効果が、好きなサッカー選手のdvdを観ることにはあるのです。“自分はこの選手のようになるんだ”、“この選手のようなプレーするんだ”と思うことで、努力が苦しくなくなるのです。苦しくても目標達成のためなので楽しく感じられるのです。

 

プロのスポーツ選手の中には、幼い頃から自分がプロとして活躍しているイメージが自分の中にあったといいます。dvdを観て、お子さんにも楽しんでサッカーを自分のものにしてもらいたいものです。