サッカー上達のための練習ガイド〜ワンランク上のプレイヤーを目指す!〜

サッカーの実力は練習方法と練習量で決まる!

サッカー上達のポイント

効率の良い練習をする
練習量を増やす
目標とする選手を決める

 

日本代表やブラジル代表、ヨーロッパの強豪クラブチームに所属している一流と言われる選手たちは、最初は例外なく全員がサッカーのルールさえ知らない初心者です。では全員が同じスタートラインに立っているのにもかかわらず実力差が出てしまうのはなぜだと思いますか?

 

 

先天的に与えられた身体能力(体格が大きい、手足が長いなど)による差ももちろんあります。しかし、それ以上に練習方法、練習量、理想とする選手像の決定の3つがサッカーの上達にはかかせません。身体能力に劣るプレーヤーは、これらの3つをしっかりと実践すればカバーすることができます。

 

 

その証拠にアルゼンチン代表であるメッシやマラドーナ(元アルゼンチン代表ですが・・・)の身長は日本の成人の平均身長(約171cm)以下しかありません。

 

 

ただ、もしもあなたが「彼らはもともと天才なんだから自分とは違う」などというのならば、あなたにその先の成長はありません。その時点でそれなりの練習をして満足する中級以下のプレーヤーになることでしょう。

 

 

誰でも壁にぶち当たることはあります。しかし、あきらめずに何度も壁を破って頑張っていける人だけが一流のプレーヤーとなれるのです。世界の強豪チームを脅かすのは未来のあなたです。頑張ってサッカーの上達に励んでいきましょう!